過去のお知らせ
(2018年のお知らせ)

12月25日-年末年始(冬季)休業、営業時間変更のお知らせ。[PDF] (PDF:77KB) (掲載終了)

12月22日-オフィシャルfacebookを更新しました。

12月7日-プラスチック光学営業カレンダー(2019年版)[PDF] (PDF:100KB)

11月7日- 加工対応表(2018年10月版)を更新しました。[PDF] (PDF:330KB)

7月30日-2018年夏季休業のお知らせ。[PDF] (PDF:65KB)(掲載終了)

4月27日-展示会出展のご報告。(OPIE2018)(掲載終了)

4月3日-オフィシャルfacebookを更新しました。

4月3日-展示会出展のお知らせ。-(OPIE2018)[PDF](PDF:2,451KB)

1月30日-展示会出展の予告。(OPIE2018)[PDF](PDF:308KB)

1月9日-展示会出展のお知らせ。-(彩の国ビジネスアリーナ2018)[PDF](PDF:111KB)(掲載終了)

1月8日-オフィシャルfacebookを更新しました。

(2017年のお知らせ)

12月24日-年末年始(冬季)休業、営業時間変更のお知らせ。[PDF] (PDF:77KB) (掲載終了)

12月11日-2018年営業カレンダー[PDF] (PDF:22.6KB)(掲載終了)

11月14日- 2017年12月1日における終業時間変更のお知らせ。[PDF](PDF:60.0KB)(掲載終了)

7月24日- 2017年夏季休業のお知らせ。[PDF](PDF:63.8KB)(掲載終了)

4月24日-オフィシャルfacebookを更新しました。

4月24日-イベント情報を更新しました。(掲載終了)

4月19日-オフィシャルfacebookを更新しました。

3月20日-オフィシャルfacebookを更新しました。

3月7日-形状対応開始のご案内
〔ダイレクトカットおよび射出成形による製品化-形状対応についてのご案内〕
当社ダイレクトカット製法および射出成形における製品化可能形状として自由曲面レンズが加工対応いたしましたのでお知らせいたします。


〔ダイレクトカット テスト加工〕
形状:トーリックレンズ X-Z=35.0R/Y-Z=17.5R レンズt=7.0mm
材料:PMMA(アクリル透明)

弊社自由曲面レンズの対応状況は以下のとおりになります。
・各種材料に対応
・各種計算式に対応
・ダイレクト切削加工に対応
・試作/量産成形品に対応
・3Dモデルによるご依頼に対応

自由曲面レンズは形状、材料、大きさ等により加工方法が異なります。

※ダイレクト切削による製作には材料によりお客さまからの母材の提供が必要となる場合がございます。また、お客さまより母材の提供が困難な場合は弊社による母材の成形が必要となります。
※形状または材料、個数により製作困難、短納期での製作をお受けできない場合がございます。
※計算式による製作、3Dモデルによる製作に対応いたします。
※形状評価方法は別途相談になります。



3月1日-イベント情報を更新しました。(掲載終了)

2月24日-加工対応表を更新しました。

(2016年のお知らせ)

12月23日- 年末年始休業のお知らせ。[PDF](PDF:32KB)(掲載終了)

12月12日-加工対応表を更新しました。

12月9日-会社案内(パンフレット)を更新しました。[PDF] (PDF:6671KB)(掲載終了)

12月9日-オフィシャルfacebookを更新しました。

12月9日-プラスチック光学営業カレンダー(2017年版)をアップしました。[PDF] (PDF:30.9 KB)(掲載終了)

12月5日- 超精密縦型加工機導入についてのお知らせ。[PDF](PDF:8539KB)

10月19日-環境への取り組みを更新しました。(掲載終了)

7月13日- 2016年夏季休業のお知らせ。[PDF](PDF:31KB)(掲載終了)

5月23日-展示会出展情報を更新しました。(掲載終了)

5月23日-オフィシャルfacebookを更新しました。

4月7日-オフィシャルfacebookを更新しました。

4月7日-加工対応表を更新しました。

4月1日-新材料対応開始のご案内。
〔ダイレクトカットおよび射出成形による製品化-新材料対応についてのご案内〕
当社ダイレクトカット製法および射出成形における製品化可能材料として大阪ガスケミカル株式会社製、光学用ポリエステル樹脂「OKP-A1およびOKP-A2」が加工対応いたしましたのでお知らせいたします。



OKPは石炭化学から生まれた光学用特殊ポリエステルです。1.6以上の高い屈折率と極めて低い複屈折を有します。屈折率、分散、透過率等の光学特性さらに物理的特性、性質等の詳細につきましては大阪ガスケミカル株式会社へお問い合わせください。

大阪ガスケミカル株式会社
http://www.ogc.co.jp/index.html
OKP製品情報
http://www.ogc.co.jp/products/fluorene/okp.html

〔ダイレクトカット テスト加工〕
写真 : 左側/OKP-A1 右側/OKP-A2 形状 : 平凸非球面レンズ
レンズ形状加工誤差 : 1㎛以内。
表面粗さ : Ra20㎚以内。
アクリル同等(当社アクリル材ダイレクトカット製品比較として)の形状精度と表面粗さを得ることができました。

※ダイレクトカットによる製品化は射出成形による樹脂塊からの製品化になります。
※OKP-A1およびOKP-A2はペレット材(射出成形用材料)のみの販売となっております。(詳しくは材料メーカーさまへお問合せください。)



3月24日-展示会出展情報を更新しました。(掲載終了)

1月5日-オフィシャルfacebookを更新しました。


2016年以前のお知らせ

2014年4月1日-新材料対応開始のご案内。
〔ダイレクトカットおよび射出成形による製品化-新材料対応についてのご案内〕
当社ダイレクトカット製法および射出成形における製品化可能材料として三菱ガス化学株式会社製、新規透明熱可塑性樹脂「Optimas」が加工対応いたしましたのでお知らせいたします。



Optimas®<オプティマス>はPMMAの優れた光学特性をそのままに、耐熱性、吸水性、比重、耐候性を改善した新しいアクリル系樹脂です。流動性、耐熱分解性にも優れており、また 卓越した低複屈折性を有し、光学歪みのない成形品が得られます。
屈折率、分散、透過率等の光学特性さらに物理的特性、性質等の詳細につきましては三菱ガス化学株式会社へお問い合わせください。

三菱ガス化学株式会社
http://www.mgc.co.jp/
Optimas製品情報
http://www.mgc.co.jp/seihin/a/17.html

〔ダイレクトカット テスト加工〕
形状 : 平凸球面レンズ(R25.0)レンズ外径18.0㎜
レンズ形状加工誤差 : ニュートン3本以内。
表面粗さ : Ra20㎚以内。
アクリル同等(当社アクリル材ダイレクトカット製品比較として)の形状精度と表面粗さを得ることができました。

〔射出成形 テスト成形品〕
形状 : 平面板(t3.0㎜)
表面粗さ : Ra10㎚以内。
アクリル同等(当社アクリル材成形品比較として)の形状精度と表面粗さを得ることができました。
偏光現象の発生は確認できませんでした。

※ダイレクトカットによる製品化は射出成形による樹脂塊からの製品化になります。
※Optimasはペレット材(射出成形用材料)のみの販売となっております。(詳しくは材料メーカーさまへお問合せください。)
(2014年11月現在。)



2014年9月19日-新材料対応開始のご案内。
〔ダイレクトカット-材料対応についてのご案内〕
当社ダイレクトカット製法における製品化可能材料として熱可塑性特殊エンジニアリングプラスチック「ULTEM 1000」が加工対応いたしましたのでお知らせいたします。



非晶性熱可塑性ポリエーテルイミド(PEI)樹脂のULTEM™ 樹脂シリーズは、きわめて優れた耐熱性、高い強度と剛性、幅広い耐薬品性を備えています。

〔ダイレクトカット テスト加工〕
形状 : 平凸球面レンズ
レンズ形状加工誤差 : ニュートン3本以内。
表面粗さ : Ra20㎚以内。
アクリル同等(当社アクリル材ダイレクトカット製品比較として)の形状精度と表面粗さを得ることができました。
※キャスト材(板材)からの製品化になります-射出成形による樹脂塊の形成からの製品化は現在未対応となっておりますのでご注意ください。
※ダイレクトカットでの製品化のみのご対応となります。射出成形による量産は未対応となっております。(2014年9月現在。)



2014年5月13日-新材料対応開始のご案内。
〔ダイレクトカット-材料対応についてのご案内〕
当社ダイレクトカット製法における製品化可能材料として大阪ガスケミカル株式会社製、光学用ポリエステル樹脂「OKP-1」が加工対応いたしましたのでお知らせいたします。



OKPは石炭化学から生まれた光学用特殊ポリエステルです。1.6以上の高い屈折率と極めて低い複屈折を有します。屈折率、分散、透過率等の光学特性さらに物理的特性、性質等の詳細につきましては大阪ガスケミカル株式会社へお問い合わせください。

大阪ガスケミカル株式会社
http://www.ogc.co.jp/index.html
OKP製品情報
http://www.ogc.co.jp/products/fluorene/okp.html
〔ダイレクトカット テスト加工〕
形状 : メニスカス非球面レンズ
レンズ形状加工誤差 : 1㎛以内。
表面粗さ : Ra20㎚以内。
アクリル同等(当社アクリル材ダイレクトカット製品比較として)の形状精度と表面粗さを得ることができました。

※2014年5月現在OKP-1はペレット材(射出成形用材料)のみの販売となっております。(詳しくは材料メーカーさまへお問合せください。)ダイレクトカット加工を行う場合はワーク材の成形が必要となります。